坐摩神社公式サイト〔大阪市・本町〕

  お 知 ら せ

東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げます

平成23年の東北沖を震源とする地震をはじめとした東日本大震災により被災されました皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。

重ねまして一日も早く復旧されますことを心からご祈念申し上げます。


                                        坐摩神社

10月7日(土)せんば鎮守の杜音楽祭・芸術祭開催

平成29年9月18日(月) 更新


10月7日(土)せんば鎮守の杜音楽祭・芸術祭が開催されます。
今回で12回目を迎える芸術祭は地域のボランティアの方々の協力(せんば鎮守の杜芸術祭実行委員会)により開催されます。

2部構成になっており、昼の部は入場料無料、夜の部は有料(入場整理券1枚3500円【当日券は1枚3900円】)となっております。
入場整理券ご希望の方は社務所までお尋ね下さい。
(連絡先:坐摩神社社務所 06-6251-4792)

尚、昼の部の出演時間は舞台進行上多少前後する可能性がありますので、ご注意願います。

←せんば鎮守の杜芸術祭実行委員会HPはこちら

さぎ草開花

平成29年8月11日(金) 更新



  <鷺丸>


さぎ草はラン科の多年草で、白鷺が羽を広げたような純白の花を咲かせます。
当社では御神紋の鷺丸にちなんで境内で栽培しております。
拝殿の前庭に「輝き」「暁」など数種類のさぎ草が並び、8月から9月上旬頃まで見頃です。
お参りの際に是非ご覧下さい。

※尚、例年に比べると本年のさぎ草の生育があまりよくありませんので、いつもより並べている鉢数は少なくなっております。ご了承くださいませ。

坐摩神社夏祭・末社陶器神社せともの祭のお知らせ

平成29年6月22日(木) 更新


7月21日・22日・23日は坐摩神社夏祭・末社陶器神社せともの祭です。
輪島市無形文化財の御神事太鼓やジャズコンサート、神楽の奉納、ゆかた茶会が行われます。
また今年は23日に月亭遊方落語会もございます。
開催時間は11:00〜20:00です。

どうぞ皆様お揃いでご参拝下さい。

夏越大祓のご案内

平成29年6月22日(木) 更新


当社では恒例の夏越大祓を6月30日(金)午後3時より斎行いたします。

人間を模した人形(ひとがた)に住所・氏名・年齢・生年月日をご記入頂き、その人形に半年の厄を移してご神前で大祓の神事を斎行し、皆様のご健康とご繁栄をご祈念申し上げます。

また、本殿前に大きな茅の輪をご用意いたします。
神事の中で、皆様とともに「茅の輪くぐり」をし、更なる心身の浄化をご祈念いたしますので、是非当日ご参加頂きますようご案内申し上げます。




<茅の輪くぐり>

参加申し込みご希望の方は社頭にて人形(ひとがた)をご用意いたしております。
また遠方の場合は郵送でお送りさせて頂いておりますので、どうぞお気軽にお尋ね下さい。
人形の取り扱い方→


紫陽花が見頃です

平成29年6月7日(水) 更新

<平成29年6月7日  境内の紫陽花>


当社では約20年前から神職の手により紫陽花を地植え又は
鉢植えで育成してます。
約30種・約200株の紫陽花が色鮮やかに咲き競います。
6月上旬から中旬が見頃ですので、お参りの際に是非ご覧下さい。


鎮魂祭のご案内

平成29年2月1日(水) 更新



<鎮魂筥>
左:単年用の小筥 右:継続用の大筥

当社では恒例の鎮魂祭(ちんこんさい)を2月3日(金)午後3時より斎行いたします。

鎮魂祭は儀式の中で鎮魂筥(ちんこんばこ)という木箱に水晶の玉を結び留め、振り動かす事によって、自らの魂をふるい起こして身体の中に静かに鎮めて安定せしめ、心の平安と心身の健康・寿命の長久を神様に祈願いたします。



<水晶玉>
鎮魂祭にお申込みの方にはご自身の鎮魂筥(小筥または大筥)をご用意させて頂きます。1年ごとに水晶の玉を1つずつ結んでいきますので、基本毎年継続にてご参加をお願いしておりますが、当年のみの参加も承っております(いずれも初回は小筥から)。
参加ご希望の方は鎮魂筥をご用意させて頂く必要がございますので、事前に社務所までご連絡ください。


初詣のご案内

平成29年1月1日(日) 更新

白鷺


明けましておめでとうございます。

今年の干支は丁酉(ひのととり)でございますので、白鷺を御神紋とする当社には大変縁起の良い干支となっております。
本年も皆様方にとりましてよい一年となりますことをお祈り申し上げます。
是非初詣へ皆様お揃いでご参拝ください、心からお待ちいたしております。

○1日〜3日は境内にて「ふるまい酒」をご用意しております。

師走大祓のご案内

平成28年12月28日(水) 更新


当社では恒例の師走大祓を12月31日(土)午後3時より斎行いたします。

人間を模した人形(ひとがた)に住所・氏名・年齢・生年月日をご記入頂き、その人形に半年の厄を移してご神前で大祓の神事を斎行し、皆様のご健康とご繁栄をご祈念申し上げます。

また、師走大祓の神事に引き続きまして「神恩感謝祭」を斎行いたします。

1年間の締めくくりとして、大神様のご加護に感謝を捧げ、来る年の平穏無事を願い執り行いますので、是非当日ご参加頂きますようご案内申し上げます。





<本殿横 大祓人形記入所>

参加申し込みご希望の方は社頭にて人形(ひとがた)をご用意いたしております。
また遠方の場合は郵送でお送りさせて頂いておりますので、どうぞお気軽にお尋ね下さい。
人形の取り扱い方→






七五三まいりのご案内

平成28年11月3日(木) 更新





安産腹帯

平成27年2月22日(日) 更新



<安産腹帯>

さて、このたび新しく簡易に着帯することのできる白ざらしの「腹帯」をご用意いたしました。
この腹帯はマジックテープの仮留め付きで、伸縮性に富んだバイヤス仕上げで出来ています。
安産祈願をお受け頂いた方には従来の「岩田帯」とともに、この「腹帯」をお分かちさせて頂きます。


坐摩神社御朱印帳完成

平成27年1月11日(日) 更新


明けましておめでとうございます。
本年も皆様方にとりましてよい一年となりますよう心からご祈念を申し上げます。

昨年末、当社のオリジナル御朱印帳が完成しました。
朱印帳を広げると坐摩神社縁起に由来した1枚の絵になります。
ご希望の方は社務所までお越しください。

・坐摩神社御朱印帳  1冊 1200円
 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺3号  TEL 06-6251-4792  FAX 06-6251-4425
 Copyright(C)2008 坐摩神社 all rights reserved.